You are currently browsing the よくわかる財産管理情報 blog archives for 7月, 2015


不動産投資の実態を知っておこう

不動産投資というのはどうしてもハードルが高いものであるというイメージが強いかと思います。実際だれでも簡単にできる投資である、ということは出来ません。しかし、過剰に高いハードルをイメージしている人もいらっしゃるかと思います。そこでここでは、不動産投資が実際にはどういった投資であるのか、ということについて簡単に紹介していきたいと思います。

不動産投資というのは、いわゆる転売型の投資方法ではありません。安い時に購入して高い時に売却する、というような相場を利用した転売益を求める投資方法として不動産投資は適しているとはいえないためです。不動産の価値というのは黙っていれば下がっていくもので、これを挙げるというのは生半可にできることではありません。

そのため、不動産投資というのは基本的に所有していることによって利益を挙げるタイプの投資方法ということになります。マンション投資であれば購入したマンションを賃貸として運営することによって家賃収入でもって利益を上げていくことになります。
商業施設などに投資した場合には、その利益の一部が還元される、といったような使い方をしていくことになるでしょう。これが実際の不動産投資ということになります。